都市をたずねる 35 – 1時間透明になって飲む


TOMO都市美術館の土曜の恒例企画「都市をたずねる」。9月3日(土)は日没時間である18時から「1時間透明になって飲む」をやってみます。新宿のライブカメラの画角に入りながらも、存在を気付かれずに一時間飲むのが目標。何かに隠れる、何かに擬態する、カメラを遮る、、透明になる方法を考えながら飲む1時間、どなたでも参加自由。途中参加・途中退散もちろんOK。気軽にご参加ください。

※酒でもソフドリでも食事でもOK
※雨天順延の可能背あり
※イベントは記録撮影をし、後に発表する可能性があります。また撮影を希望しない場合は事前にお伝えいただけますと幸いです。

── 都市をたずねる 35 『1時間透明になって飲む』
幹事:トモトシ
日時:2022年9月3日(土)17:30 – 19:00
集合:17:30 大番寿司前(新宿区歌舞伎町1-3−11)
参加費:無料
当日連絡先:080-3057-9642(トモトシ)
参考映像:ヒトシュタイエル先生のみんな大好きな映像「HOW NOT TO BE SEEN: A Fucking Didactic Educational .Mov File」
共催:募集中

──

撮影:飯田公一
撮影:飯田公一
撮影:飯田公一

──

最後まで謎という忍者のような参加者含め4名で挑戦。意外と話しかけられる、写真撮られる、ビール差し入れされるで、透明感あんま感じられなかったりだけど、でもライブカメラからはバッチリ透明な存在として1時間居れたはず!終了後は隠れたままみんなで飲みました。またやりたいと思ってるので、そのときはぜひ! (トモトシ)

──



TOMO都市美術館